これからもずっと綺麗な髪にしたい…予防美容専門サロン

予防美容専門サロン

オンラインショップ

24時間WEB予約

Facebook

Menu Close

スタッフブログへ

2018/01/24

■消化器官を休ませる酵素ファスティング■

カテゴリー名:髪のデータベース

この記事は約1分で読めます。

こんにちは!

チーフの満尾です!!

最近体調を崩されている方が多いですし、

自分自身もよく体調を崩してしまうので、

不調を治すために大切なことを話してみます!!

 

消化器官を休ませる

消化器官は、

食品に含まれるタンパク質や炭水化物、

脂肪の代謝を日々休むことなく行っています。

脂肪の多い食品や食べ過ぎ、

飲み過ぎは消化器系臓器に負担を与え、

代謝物が通過する時に炎症を起こすもとになります。

酵素ファスティングをすると、

これらの消化器系臓器が休息できるので、

弱った組織を再生でき、

栄養素をきちんと吸収できる状態になります。

風邪をひいた時

原因の菌やウイルスと闘っている時に、

何かを食べてしまうと、

体は消化を優先してしまいます。

消化作用は、

体にとってはとても重労働です。

体がしっかりと病原体と闘えるようにするには、

何も食べないでじっとしているのが一番効果的で治りが早いのです。

人間以外の動物はしていること

野生の動物は、

怪我をした時や具合が悪い時は何も食べずにじっとしています。

それが一番早く良くする方法だと本能でわかっているからです。

人間がするべきこと

私たち人間は、

体調が悪い時は栄養のあるものを食べるという習慣がありますが、

体調が悪い時こそ食べないこと(酵素ファスティング)を選択するべきです!!

代謝を向上させ、

不調を治すことに集中するためには、

食べないで寝ているのが一番です!!

 

まとめ

食べて栄養を取ることで逆に体に負担をかけています。

物事を考え判断できる人間は本能を抑えることができますが、

逆効果になることもあるのですね!!

何かしらの不調があるなら、

酵素ファスティングに挑戦してみては?

オンラインでのご予約はこちらから

24時間Web予約

髪についてのご質問お待ちしています。

髪についてお問い合わせはこちらから

キーワード検索

カテゴリー

スタッフ

アーカイブ

人気記事

今までのブログはこちら