これからもずっと綺麗な髪にしたい…予防美容専門サロン

予防美容専門サロン

オンラインショップ

24時間WEB予約

Facebook

Menu Close

スタッフブログへ

2018/02/21

【酵素と髪の関係】

カテゴリー名:腸と薄毛の関係, 髪のデータベース, 腸と髪

この記事は約3分で読めます。

こんにちは😁

いつも沢山のお問い合わせ頂きありがとうございます❗️

ハーツでは今月『酵素ファスティングアドバイザー』の資格試験がありスタッフみんなで勉強してまいりました❗️❗️

勿論、全員合格したんですが、色々な知識をブログや営業でお客様にお伝えできるようになりました❗️❗️

・自律神経の事

・ビタミンの事

・添加物の事

・体の事

・ファスティングの事

などなど沢山ありますが、そもそも酵素と髪の毛ってどう関係しているの❓❓

っと疑問に思う方も少なくないと思います!

インナービューティーと髪の毛は実は深い関係があります❗️❗️

そもそも酵素って減るの❓❓

酵素は人間が生きていくうえで欠かせないものの一つ。

体内から酵素がなくなったら生きられないですから、髪の生成にも大きく関与しています❗️❗️

しかし、体内の酵素は加齢とともに減少してしまう。
齢を重ねるにつれ、太りやすくなる大きな要因です💦💦💦

体内の酵素はあらゆる場面で活躍しているので、減少していけば髪が生成されにくくなるんです😱

加齢とともに薄毛になっていくのも酵素不足が要因の一つと考えられます❗️

では、どういうふうに酵素が髪の毛に関係しているの❓

1.薄毛は男性ホルモンによる影響が大きいですから、ホルモンを正常化させる働きがある酵素は、男性、女性どちらの薄毛にも要因の一つを取り除きます❗️
2. ストレスや睡眠不足などから、自律神経やホルモンバランスが乱れると、血流が悪くなり頭皮の血行も悪くなりがちです💦💦

酵素には代謝を助ける働きもあるので、頭皮の血流を促して必要な栄養分が毛根にしっかり運ばれる。
3. 免疫力の低下は酵素不足によるもの。

「以前より風邪をひきやすくなった。治りにくくなった。」
というのは酵素が不足しているためですね❗️❗️

加齢などにより酵素不足になると、免疫機能をつかさどる腸に悪影響を及ぼしてしまいます😱😱

免疫力が下がれば、髪の生成工場である毛母細胞も弱体化して元気な髪が生えなくなります😱💦💦
4. 毛髪は体内の余った栄養素の結晶体なので、体内の機能に不具合が生じれば、バランスが崩れて健康な髪が育ちにくくなります😱😱

過剰飲酒やインスタント食品を食べ過ぎると、消化酵素として大量に酵素を消費してしまう😱

そうなると、代謝に使われるハズだった酵素まで消費して毛髪の生成にはたらく器官も含めた各機能が低下するという仕組みなんです💦💦💦

では、どうやって酵素を取り入れたら1番効果があるのか❓❓

体内には潜在酵素として「消化酵素」と「代謝酵素」がありますが、
食べ物などから補給できる「食物酵素」もあります❗️❗️

主に生野菜に多く含まれており、加熱によって失われてしまう特徴があります😁

そういった事もあり、生野菜などから作られる「グリーンスムージー」が大注目されています。

ただ、生野菜は体を冷やすものが多く、うまく利用しないと頭皮が冷えて血行が悪くなり、
抜け毛を増やす原因にもなります😱😱😱

せっかく体に良い効果をとっても逆効果だったら嫌ですよね💦💦💦

なのでハーツでは、日本で唯一

『飲んで15分後に腸内温度が1度上がる』

エビデンスをもっている酵素を扱っています😁😁

☆腸内環境と髪の関係☆木村です!

インナービューティーが綺麗への一番の近道かもしれませんね😁✌🏻✌🏻

オンラインでのご予約はこちらから

24時間Web予約

髪についてのご質問お待ちしています。

髪についてお問い合わせはこちらから

キーワード検索

カテゴリー

スタッフ

アーカイブ

人気記事

今までのブログはこちら