これからもずっと綺麗な髪にしたい…予防美容専門サロン

予防美容専門サロン

オンラインショップ

24時間WEB予約

Facebook

Menu Close

スタッフブログへ

2018/02/28

■消化酵素と代謝酵素の関係性■

カテゴリー名:髪のデータベース

この記事は約2分で読めます。

こんにちは!

チーフの満尾です!!

今回は酵素の量は決まっていて、

現代社会では消化酵素に力を使い過ぎているのが現状です!

少し勉強してみましょう!!

消化酵素と代謝酵素についてはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

酵素について

 

消化酵素と代謝酵素

消化酵素と代謝酵素は、

相互関係にあると言われています。

消化酵素は食物を消化する際に使用されますが、

酵素の使用量は常に一定ではなく、

消化される食物の内容により消化量が変わってきます。

私たちの体内で1日に作られる酵素の量はほぼ決まっているため、

食べ過ぎや油っこい食事の摂取により、

消化酵素が大量に消費されると、

その分代謝酵素が不足してしまうことになります。

代謝酵素の不足は、

疲れやすさや老化などの進行を早めます。

合成される酵素の量は年齢を重ねるに従って減少していくと言われています。

加齢によって油っこい物を食べると以前より胃がもたれやすくなったり、

食事の量が減ってしまったりするのはそのためです!

さらに代謝酵素が減ることで、

代謝が衰えるため若い頃と同じ量の食事を摂っても、

以前より太りやすくなったり、

化粧のノリが悪くなるなど肌トラブルが多くなったりします。

このように、

消化酵素の消費量を少なくし、

代謝酵素を増やすことが新陳代謝や基礎代謝を上げ、

健康で美しい体、

痩せやすい体質、

そしていつまでも元気でいるための鍵と言えます!!

普段の食事は腹八分目を意識するなどをして、

生命活動の源である酵素を日常生活で節約することはもちろん!!

酵素を多く含む食品を積極的に摂取することが重要です!!

 

まとめ

高カロリーでバランスのよくない食事では、

消化酵素に多く使ってしまうため、

和食など、

バランスのとれた食事を心がけ、

代謝酵素に多く使える環境にしましょう!!

オンラインでのご予約はこちらから

24時間Web予約

髪についてのご質問お待ちしています。

髪についてお問い合わせはこちらから

キーワード検索

カテゴリー

スタッフ

アーカイブ

人気記事

今までのブログはこちら