これからもずっと綺麗な髪にしたい…予防美容専門サロン

予防美容専門サロン

オンラインショップ

24時間WEB予約

Facebook

Menu Close

スタッフブログへ

2018/04/18

■4月からは特に紫外線に気をつけましょう■

カテゴリー名:髪のデータベース

この記事は約1分で読めます。

こんにちは!

チーフの満尾です!!

4月になりこの時期から紫外線に気をつけていただきたいので、

基礎知識を学んでいきましょう!

紫外線の基礎知識

紫外線は太陽の光によって地球に放射されます。

他にも目に見えている可視光線や、

目に見えない赤外線とがあります。

 

紫外線には3種類あるのはご存知でしょうか?

UVA

物質の影響を受けにくく雲などを貫通する。

お肌に急激に悪い作用は弱いものの、

紫外線の9割がUVAで蓄積してしまうためダメージになります!

お肌は上から表皮・真皮・皮下組織に分かれますが、

UVAはお肌の真皮層まで侵入し、

ハリや弾力を失わせるため、

シワ・タルミの原因となります。

また、

すでに作られているメラニン色素を酸化させ、

お肌を黒くする作用があるため、

シミの原因にもなるのです!

UVB

大気層(オゾン層)で吸収されるが、

一部が地表まで届いてしまう。

紫外線の約1割と量は少ないですが、

お肌への影響が強いと言われています。

日焼けによる炎症反応(サンバーン)や、

お肌が黒くなる色素沈着反応(サンタン)などを引き起こします。

表面の表皮細胞やDNAを傷つけるので、

生体への影響もかなりあります!

UVBはメラノサイトを活性化させるので、

シミ・ソバカスの原因になります!!

UVC

大気層(オゾン層)で吸収されて、

地表には届きません!!

 

まとめ

紫外線の種類について少しは理解できましたか?

お悩みに合わせて日焼け止めを選ぶ必要がありますね!!

4〜9月は非常に紫外線が強くなる時期なので、

お役に立てるように何度かに分けてまとめて見ますね!!

オンラインでのご予約はこちらから

24時間Web予約

髪についてのご質問お待ちしています。

髪についてお問い合わせはこちらから

キーワード検索

カテゴリー

スタッフ

アーカイブ

人気記事

今までのブログはこちら