これからもずっと綺麗な髪にしたい…予防美容専門サロン

予防美容専門サロン

オンラインショップ

24時間WEB予約

Facebook

Menu Close

スタッフブログへ

2018/05/23

夏なのに肌が乾燥するのはなぜ??

カテゴリー名:紫外線対策, 髪のデータベース

この記事は約2分で読めます。

こんばんは🌛

今回は、これから暑くなる時期でも肌が乾燥する原因について書いていきます

実は夏もお肌自体は乾燥していることが多いんですよ❗❗

 

冷房による乾燥

冷房のかかっている場所は、湿度が低くて乾燥しているのでお肌がどんどん乾いて行ってしまいます😢また、エアコンの風が直接当たる場所にいると、さらに皮膚の水分が失われていってしまいます。扇風機の風も当たり続けるとお肌が乾燥していきます☝

 

大量の汗の蒸発

 

夏は少し動いただけで汗だくになってしまうことが多いですが、汗をそのままにしておくと蒸発する際に肌の水分も奪ってしまうため乾燥の原因になるのです。

 

紫外線によるダメージ

 

夏の肌のバリア機能を壊してしまうものは何か…夏の強い紫外線です。紫外線を大量に浴びると、紫外線がお肌の真皮まで届きお肌のハリや弾力を保つコラーゲン繊維やエラスチンが破壊されてしまいます。お肌のバリア機能が壊れることで、お肌が十分な水分を蓄え保持することができなくなり、夏の乾燥肌につながっていくわけです

冷たいものの取りすぎ

冷たいものをとりすぎると内臓がどんどん冷えていきます。すると消化器官の機能が低下するので、外から摂取した栄養素が正しく体に吸収されません。

 

⚫新陳代謝の機能が低下する

⚫血行不良を起こす

といったことが起きて乾燥や肌荒れの原因となってしまいます😨

 

 

《乾燥肌をケアしないとどうなる??》

肌の老化

乾燥は肌の老化につながります。肌が乾燥していると、通常の肌のターンオーバーがしっかりとできなくなります。そのため、しわやしみができやすくなったり、かゆみが出たりします。

また、肌がくすみ、毛穴が開きっぱなしになったりとさまざまな肌トラブルの元になったりします。

 

あとで後悔することになりますので必ずケアをしましょう😄☝

《夏の乾燥肌対策》

・洗顔はやさしく

 

刺激のないぬるま湯で、顔をこすらないように洗いましょう

 

・化粧水とクリーム

洗顔後のスキンケアは、化粧水でしっかり保湿が重要です。そのあとはクリームなどを塗って水分を閉じ込めましょう。

 

・ぬるめのお風呂でゆったり

 

夏は暑いので冷たいシャワーだけ…としたいところですが、きちんと、湯船につかることをオススメします!!熱いお湯は身体の油分を取ってしまいますので、ぬるめのお湯にゆっくりとつかりましょう。血行が良くなり代謝があがりお肌の働きがよくなります✨✨✨✨

 

バスソルトを使用するのもいいですね👍

 

一度、肌が乾燥すると、なかなか元に戻りにくいものです。ハーツで夏の肌の乾燥対策をきちんと行っていきましょう😆

 

 

 

 

 

オンラインでのご予約はこちらから

24時間Web予約

髪についてのご質問お待ちしています。

髪についてお問い合わせはこちらから

キーワード検索

カテゴリー

スタッフ

アーカイブ

人気記事

今までのブログはこちら