これからもずっと綺麗な髪にしたい…予防美容専門サロン

予防美容専門サロン

オンラインショップ

24時間WEB予約

Facebook

Menu Close

スタッフブログへ

2014/05/22

PM2.5による頭皮の影響?!木村です

カテゴリー名:髪のデータベース, 頭皮

この記事は約1分で読めます。

【PM2.5と頭皮の関係?】

こんにちは!

木村です(^_^)☆

photo-1445295029071-5151176738d0

最近何かとニュースで話題になっている「PM2.5」ですが、人体に影響があるとされ危険視されていますよね。

ではもしかしたら髪の毛に対しても害が及ぶかも…と考えてPM2.5について調べてみました。

PM2.5や黄砂、車の排気ガスなど、様々な大気汚染物があふれる中で生活をしているわけですので、大気汚染物が頭皮や髪の毛に触れる機会は多いはずです。

頭皮に付着したPM2.5などの大気汚染物は、きれいに洗い流さないと頭皮に沈着してしまうため、毛穴付近で炎症を起こし、炎症が頭皮のかゆみや抜け毛につながっていきます。

特に脂漏性脱毛症の方は、頭皮の皮脂分が多いために、皮脂にPM2.5などの大気汚染物が付着して炎症を起こしてしまう可能性が高く、脱毛の進行が早まってしまいます。

特にアトピーや敏感肌の方は痒みや刺激がでやすいので気をつけた方がいいですね(-_-;)

予防としては、PM2.5などの大気汚染物が頭皮に付着している時間が長いほど頭皮に炎症が起きやすいので、早めに綺麗に洗い流すことが大切です。

PM2.5に触れないように外出するのは無理ですもんね(-_-;)

花粉やPM2.5などにより頭皮に炎症がでて、赤くなってる方もいらっしゃいます!

頭皮に痒みがある方やシャンプーなどがしみるという方は、まずは一度ご相談ください(^.^)

オンラインでのご予約はこちらから

24時間Web予約

髪についてのご質問お待ちしています。

髪についてお問い合わせはこちらから

キーワード検索

カテゴリー

スタッフ

アーカイブ

人気記事

今までのブログはこちら