これからもずっと綺麗な髪にしたい…予防美容専門サロン

予防美容専門サロン

オンラインショップ

24時間WEB予約

Facebook

Menu Close

スタッフブログへ

2017/10/25

■酵素とは?■

カテゴリー名:髪のデータベース

この記事は約3分で読めます。

おはようございます????

こんにちは????

こんばんは????

チーフの満尾です????????‍♂️

10月から福袋の予約がスタートしておりまして、

今年はたくさんのジャンルにわかれています????

その中から今回は酵素について書いていきます????

酵素とは?

酵素は生きるために必要不可欠!

戦後の栄養学では、炭水化物・タンパク質・脂肪の三大栄養素が生きていく上で必要な栄養素とされていました。

その後、それだけではエネルギーとしてうまく代謝できないことがわかり、ビタミン・ミネラルが加わり五大栄養素となりました。

さらに、体内では消化されないとのことで食物繊維が6番目の栄養素として加わりました。

それらの栄養素はどれも大切ですが、生命を維持する上で最も大切なものが酵素です。

食べたものを消化吸収したり、呼吸や筋肉を動かすなど、全ての生命活動に関与しています。

つまり、生きる源となるものこそが酵素です‼️

サプリメントも酵素あってこそ効果を発揮

現代には様々なサプリメントが流行しています。

特にビタミン・ミネラルは身体にいいと飲まれている方もよく耳にします。

疲れているからと栄養ドリンクを飲んだけどあまり効果を実感できないことありませんでしたか?

この問題も実は酵素にあります。

いくら良質なビタミン・ミネラルをとっても、酵素がなければ体の中でしっかり働くことができません。

酵素があってこそのビタミンやミネラルで、現代では酵素の働きを助けるとされていて「補酵素」と言われています。

酵素は1つの仕事しかできない

酵素の構造はミネラルの周りにタンパク質が巻き付いたもので、ミネラルの種類や、タンパク質の付き方によってイロイロな種類にわかれます。

今では3000種類を超え、今後さらに発見されると言われています。

ですが、それぞれの酵素は1つの仕事しかできません。

◯例え◯

アミラーゼ→デンプンを分解

プロテアーゼ→タンパク質を分解

などなど、1つのものに対して1つの酵素が働きます。

熱に弱い

酵素の材料はタンパク質で、特徴として熱を加えると変成してしまいます。

わかりやすいものに例えてみると、卵を思い出してみましょう!

生卵のときは透明でドロドロしているのに、熱を加えると白くなり固まり変成します。

それと同じことが酵素にもおこるんです。

一般的に酵素が耐えられる温度は65℃ぐらいなので、加熱した食べ物には酵素の働きがないということになります。

日常的に加熱されていない食品を摂取する必要があることがわかります!

酵素が豊富な発酵食品や生の新鮮な食品

酵素は加熱されたものや、加工食品には含まれません。

生の新鮮な食べ物を摂取する必要があります。

生の肉や魚・生野菜・果物を食べる習慣を心がけて下さい。

また、日本には多くの発酵食品があり、味噌・納豆・醤油などなど…加工されたもの以外に限りますが、発酵食品にも豊富な酵素が含まれています!

この生の食べ物や発酵食品に含まれている酵素のことを食物酵素といいます。

焼き魚には大根下ろしですよね?

あの大根おろしは、焼き魚と一緒に食べると食物酵素として消化を助けてくれる効果があるんです!

まとめ

いかがでしたか?

全ては酵素の働きによって栄養素は分解・吸収されます。

健康な体を手に入れることで、髪もキレイになります。

Heart’sで良質な酵素ドリンクを販売しているので、気になる方はお気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

インナービューティーに注目してトータルビューティーになりましょう!

 

オンラインでのご予約はこちらから

24時間Web予約

髪についてのご質問お待ちしています。

髪についてお問い合わせはこちらから

キーワード検索

カテゴリー

スタッフ

アーカイブ

人気記事

今までのブログはこちら