これからもずっと綺麗な髪にしたい…予防美容専門サロン

予防美容専門サロン

オンラインショップ

24時間WEB予約

Facebook

Menu Close

スタッフブログへ

2018/11/08

年齢で髪質が?!

カテゴリー名:髪のデータベース

この記事は約2分で読めます。

こんにちは☀️

こんばんは🌙

アシスタントの古澤です

20代から40代にかけて髪質がどう変わるかわかりますか?

髪の成長の一番良い時期は20代の頃だと言われているんです。

本来ならハリやコシがあり健康で生き生きした髪である時期‼️

ただし、現代は継続してカラーやパーマを繰り返している若い人が多く、髪が傷んでしまっている人も多いです💦

髪のパサつきや切れ毛が気になる人はパーマなどの後に十分なケアをしていない人が多いんだと思います…。

また、ストレスや生活習慣の悪化で睡眠不足や飲酒の影響により頭皮の環境が悪くなっている場合も考えられます。

若い頃は無理しても大丈夫だと過信しがちですが、確実に体や髪はダメージを受けてます。

規則正しい生活を心がけましょう👍✨

30代

そして、30代を迎えるころは出産や育児で自分にかまっていられなくなる人が多くなる頃だと思います。

栄養をおなかの赤ちゃんに取られてしまったまま、自分に手をかけられない日々が続きシャンプーも適当に済ませがちになると思います。

頭皮の汚れも丁寧に落とせていない、頭皮マッサージはおろかトリートメントなどのケアも出来ないとなると髪はパサつき、ダメージはひどくなります。

このころから、若い時期には直毛で手間がなかった髪質の人でも髪のうねりに悩むようなります。

40代

40代では髪も加齢により機能の低下し、それによって髪のハリやコシ、ツヤが失われます。

これから生まれる髪は細くて弱々しいものになりがちです。

女性ホルモンの減少によって、髪の成長が遅くなったり止まったりします。

これが薄毛になる原因…😥

さまざまな機能が加齢により弱まってしまうので、ヘアケアをしないでパサつきや薄くなった状態を放置しておくと、ますます薄くなって貧粗なヘアスタイルに見えてくると思います。

年齢により髪質も徐々に変わってきます。

その都度ヘアケアを状態に合わせて変えていかないと、髪の老化は進んでしまいます😅

髪質の変化に合わせたヘアケア方法

年齢を重ねていくと髪質がその時々で変化するのがよくわかるとおもいます。

同じヘアケアを続けているとダメージは修復できませんし、スタイリングもうまくいきません。

気が付くとかなりの薄毛になっていた、ということだけにはしたくないそうです。

若い頃は髪の乾燥やパサつき知らずのツヤツヤヘアだった人でも、さすがに40代になると乾燥によるパサつきが目立ってくるそうです。

乾燥による刺激でますます髪は傷むので、今まではしなかったケアを始めましょう‼️

お肌にも美容液があるように、髪につける美容液もありますから年齢を重ねたら乾燥対策をしっかりしましょう。

これによって髪の状態がかなり変わります。

若い頃には補わなくても大丈夫だったものが加齢によって失われていきます。

年を取るほど髪のツヤなどを補わないと老けて美しくは見えないですし、なりません。

年を取るたびに潤いを重視してケアをして表情も明るくしましょう😊✨

オンラインでのご予約はこちらから

24時間Web予約

髪についてのご質問お待ちしています。

髪についてお問い合わせはこちらから

キーワード検索

カテゴリー

スタッフ

アーカイブ

人気記事

今までのブログはこちら