これからもずっと綺麗な髪にしたい…予防美容専門サロン

予防美容専門サロン

オンラインショップ

24時間WEB予約

Facebook

Menu Close

スタッフブログへ

2018/12/19

■静電気の影響■

カテゴリー名:髪のデータベース

この記事は約1分で読めます。

こんにちは!

チーフの満尾です!!

冬の乾燥により「静電気」が発生します。

髪に悪いとされていますが、

体の不調や老化にも関係があるのでまとめてみます!

 

体は「静電気」でダメージを受ける

「静電気」は物が動いて摩擦が起こることで起きます。

私たちの体内でも血液が流れる血管や、

食べた物が通る消化管で静電気が発生しています!

静電気による体調不良は?

◆免疫力の低下◆

私たちの体は少しの電気が流れていて、

神経などに信号を送って手足を動かしています!

「静電気」により自律神経のバランスが崩れて、

免疫力が低下します。

 

◆疲れやすくなる◆

「静電気」が体内のカルシウム代謝を早めます!

不足してしまったカルシウムを歯や骨から補うことになるので、

骨粗鬆症の原因にもなります。

鉄分の吸収も悪く貧血になったり、

授乳中の女性の場合は母乳の出が悪くなります!

 

◆ストレス増加◆

合成された繊維の衣類を着用してしまうと、

血液中のビタミンCが10〜20%低下してしまいます!

衣類のストレスを緩和させるために、

多くのビタミンCが消費されます。

お肌や髪にも悪影響となるので、

いつも着ている衣類も今の時期は気をつけましょう!

 

などなど…。

 

まとめ

「静電気」は水に触れると放電できます!

こまめな手洗いを心がけることをオススメします!!

インフルエンザの予防にもなり一石二鳥ですね!!!

 

オンラインでのご予約はこちらから

24時間Web予約

髪についてのご質問お待ちしています。

髪についてお問い合わせはこちらから

キーワード検索

カテゴリー

スタッフ

アーカイブ

人気記事

今までのブログはこちら